に投稿 コメントを残す

香川高松国分寺『うどん一福』ミシュラン獲得の中村系細麺釜玉うどん!

スポンサーリンク
Pocket

みなさまこんにちは陳腐男です!

さぬきうどん食べてますか!?

そういうお前はどうなんだ?

なんてご指摘を頂かないように

今回も行ってきましたよ~🎵

もちろん休みを取りまして

一泊二日で行ってきました!

2か月に1回は行ってるな~

前回行ったときはうぶしな

ハウントベーカーズキッチン

中村うどん丸亀渡辺

まいしょく家麦蔵

フロールパンの木ゆたぽん

にこりパン麺や大島宮武

まとめてみると自分でも驚く

見事な食べっぷりです(;’∀’)

今回はちょっと抑えようかな…

ということでまず白川

きつねうどんを食べて

ジュンジュでパン買って

岸井うどんで肉釜玉うどんに

強い衝撃を受けまくって

そろそと一休みをしようと

偕行社かふぇで珈琲飲んで

ゆうぱんでパンを買って

丸亀ボートで一稼ぎして

辺りはすっかり夜になり

レストハウス青山

オムライスと唐揚げ定食

こうして一日目は終わり

二日目の朝は早起きして

カフェテリアボストン

フルーツサンドを食べて

山翠でおにぎりを買って

次にやってきたのはこちら!

スポンサーリンク

うどん一福

香川県高松市国分寺町の

大人気のさぬきうどん店★

元々は別の一福という

うどん屋があったのですが

閉店した後に屋号を受け継ぎ

新生一福として開店したのが

今の一福なんですね(●´ω`●)

一福の大将は丸亀市土器町の

中村うどんで修業されていて

味はもちろん言うことなしで

珠玉の細麺を生み出している

ニューウェーブなんです★

そういえば僕が持ってる

超麺通団3の中村のページ

若かりし頃の一福の大将が

写ってるんだよね(*´▽`*)

そして超麺通団4には堂々と

一福が紹介されてましたね★

こちらの一福国分寺本店の

ご紹介は初めてなんですが

以前に高松の商店街にある

まちなか店は行きましたね♪

現在は東京や大阪などにも

支店がどんどん出来ていて

香川一福東京神田店では

ミシュランガイド東京で

ビブグルマンを受賞してて

支店のレベルの高さも

なかなかのようですね!

そしてこちらのうどん屋は

ちんぷの独断と偏見により

香川県の美味しいうどん屋

ランキングに選ばれてます★

絶対食べたい!香川県のおすすめ讃岐うどん屋ランキングトップ10!

スポンサーリンク

うどん一福本店の基本情報

住所 香川県高松市国分寺町

 新居169-1

電話番号 087-874-5088

営業時間

平 日 10:00~14:00

土日祝 10:00~15:00

定休日 金曜日

うどん一福は支店が

どんどん増えているようで

高松南新町まちなか店

東京神田店、東京池袋店

東京立川店、東京原宿店

八景島シーパラダイス店

大阪店、名古屋店などと

今ではかなりの店舗が

香川県以外にありますね☝

というわけで入店です!

朝ご飯を食べてきたので

到着は11時20分頃で

すでにお店は満席手前で

かなりの人気ぶりですね★

うどんメニュー

かけうどん(温・冷)

1玉220円、2玉320円、3玉420円

しょうゆうどん(温・冷)

1玉220円、2玉320円、3玉420円

ぶっかけうどん(温・冷)

1玉280円、2玉380円、3玉480円

スポンサーリンク

店内はテーブル席と座敷席と

壁際にカウンター席があって

小上がりにはお子さんも多く

老若男女に愛されている

名店なんだと改めて実感★

ざるうどん(冷)

1玉280円、2玉380円、3玉480円

釜あげうどん(温)

1玉300円、2玉400円、3玉500円

釜玉うどん(温)

1玉330円、2玉430円、3玉530円

他にも湯だめうどん

肉うどん、肉ぶっかけ

冬季にはしっぽくうどん等

載っていないうどんもある★

ご飯ものメニュー

美味しそうなおにぎり

イナリ寿司、チラシ寿司

本日の炊き込みご飯は

鮭飯(イクラ乗せ)と

かなり豪華で美味そう!

おでんもいっぱいある★

一福はセルフうどんなので

さか枝上原屋本店のように

注文口でうどんを注文して

天ぷら、おにぎりを取って

レジでお支払いをして

食べて、返却するんです☝

比較的簡単なほうなので

そこまで戸惑うことはない♪

うどんを注文したら

次は天ぷらを取ります♪

カニクリームコロッケ

ちくわ、いか天とあるが

油物を食べすぎないよう

おでんにしてもいいです☝

うどんを注文したらと

最初に言いましたが

一福のうどんの注文口は

若干の奥の方にあるので

実はうどんを注文する前に

天ぷら、おでん、ご飯を

取る方が先になります☝

細かい話ではありますが…

天ぷらはまだまだあり

肉コロッケ、とり天

春菊、えび天などなど☆

半熟卵、かぼちゃ

アジフライ、野菜のかき揚げ

金時豆の天ぷらなどなど★

お土産うどんもある★

お店が遠くて行けない方は

ネット販売もあるので

そちらでお取り寄せを

してみてください(*‘∀‘)

一福のご主人はお店を出す前

土器町の有名さぬきうどん店

中村うどんで修業されていて

なかむら系とも言われている

細麺で独特の食感のうどんを

出しているんですよね(´▽`)

そんなわけで食べるうどんは

なかむらやと同じでアレだな~

いつものうどんです🎵

釜玉うどん

なかむら系と言えばコレ!

勝手に僕はそう思ってます★

もちろんかけもぶっかけも

一福はとても美味しいけど

僕はなかむら系の釜玉好き!

出汁醤油を回しがけして

手早くかき混ぜましょう🎵

山越うどん以外のお店で

釜玉うどんを食べるのは

なかむら系のお店くらい☆

衣がガッシリしてて

中身はふんわり挙がった

ちくわ天とイカ天です🎵

磯辺の風味もたまらんね~

お昼のピーク前だからか

揚げたてで温かかった★

冷たいぶっかけうどん

釜玉も美味しかったけど

どれも美味しいんです★

久しぶりに冷たいうどん

一福で食べたかも(゚∀゚)

まだまだ食べるぞ~🎵

Pocket

スポンサーリンク 合わせて読みたい スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です