香川高松『宮武うどん』伝説のひやあつを継承したさぬきうどん屋!

まずうぶしなでうどんを食べ

ハウントベーカーズキッチン

100円のパンを買いまくって

中村うどんでひやあつ食べて

渡辺できつねうどんを食べて

さすがにうどんはいいかなと

夜は商店街のまいしょく家

あっさりな定食を頂きまして

初日の夜はふけていった…

二日目はゆっくりと寝て

朝風呂にまで入ったりして

うどん屋の11時の開店に

合わせてチェックアウトして

麦蔵でかしわぶっかけを食べて

フロールでカレーパンを買って

パンの木でちくわパンを買って

ゆたぽんで玉子焼きを買って

にこりパンでフランスパン買って

麺や大島でコロッケ50円で

今回が最終回です

宮武うどん

香川県琴平町の名店である

宮武うどんが閉店した際に

それを惜しんだ常連さんが

宮武の大将に弟子入りして

のれん分けしてもらって

2010年4月に開業した

高松市の宮武うどんです★

でもお弟子さんや2代目が

引き継いだお店というのは

色々言われたりしますが

作り方を直接伝授してもらい

食材もすべて同じものを使い

麺棒、まな板、包丁、釜、丼

全て譲り受けてますからね~

しかも開店してすぐの頃は

宮武の大将もしょっちゅう

手伝いに来てたりしていて

もうこれ以上ないくらいに

宮武うどんでしょう!!

まあちんぷも琴平の宮武と

高松の宮武は3回ずつくらい

行ってますけどね(●´ω`●)

讃岐うどんの原点ともいえる

懐かしい味がしますよね🎵

お弟子さんはここ以外にも

あたりや、松岡、山内

残念ながら現在は山内だけで

その弟子の山ともを合わせて

宮武ファミリーと呼びますが

琴平宮武うどんの大将が

修業した先は山神だったそう♪

宮武うどんの基本情報

住所 

電話番号 087-886-0939 

営業時間 9:30~15:00

(玉切れ次第終了)

定休日 水曜日

というわけで入店です!

店内には有名人のサインが

めちゃめちゃありますね~

さすが有名店ってところ🎵

サザンオールスターズ

桑名正博、勝俣州和

トータス松本、本広監督

彦摩呂、葉加瀬太郎

渡嘉敷勝男、田尾団長

あばれる君、角野卓造

敬称略でお送りしましたが

こんなにも来られてます☝

高松西インターから近く

駐車場もあって広いので

行きやすいのもあるよね~

宮武うどんと言えば

あつあつ、あつひや

ひやあつ、ひやひやを

考案した元祖店ですね★

うどんも出汁も温かい

かけうどんはあつあつ

うどんも出汁も冷たい

かけうどんはひやひや

スポンサーリンク

うどんが冷たく出汁が温かい

かけうどんがひやあつ

うどんが温かく出汁が冷たい

かけうどんがあつひや

一番人気はひやあつですが

暑いときはひやひやで

寒いときはあつあつで

いいと思いますよ(´▽`)

宮武はセルフうどん店で

うどんを注文して受け取り

天ぷらやおにぎりなどの

トッピングを取った後に

レジでお支払いをして

食べ終わったら返却口へ

さか枝松下製麺所のように

自分でテボでうどんを温めたり

出汁をかけたりしないので

比較的簡単はほうです★

うどんのメニューは

だしかけうどん、湯だめうどん

冷やしつけうどんの値段は

小250円、大350円、特大500円

しょうゆうどんの値段は

小200円、大300円、特大400円

ちょっとリーズナブルです☝

他にもざるうどん、かけそば

しっぽくうどん、しっぽくそば

けっこうメニューは多いな☝

天ぷらメニュー

こうやって天ぷらの種類を

一覧にしているのは珍しい☝

ごぼう、さつまいも、なすび

れんこん、かぼちゃ

かきあげ、えび天、ちくわ天

あじフライ、ゲソ天、いか天

長天、上天、さつまあげ

鶏天、鶏から揚げ、コロッケ

などなどがあります(´▽`)

さすがに閉店前の

14:50だったため

天ぷらは売り切れ寸前!

それでもあるのが嬉しい♪

宮武といえば藤原屋ですが

藤原屋の仕入れではなく

自家製になってますね~

おにぎりもありました☆

いくらなんでしょうか?

今回最後の讃岐うどんは

こんな感じにしました🎵

かけうどんのひやあつ

ここまで1軒目と2軒目は

ぶっかけが続いたので

宮武はもちろんかけで♪

そしてもちろんひやあつで♪

もちもちの程よいコシと

このねじれまくった麺が

イリコの効いた出汁を

ズルズル連れてくる~!

これぞ元祖の讃岐うどん☆

コーンクリームコロッケ

藤原屋のゲソ天とは

対照的な揚げ物にした☝

他のうどん屋ではなかなか

お目にかかれないからね~

まあ思った通り美味い☆

うどんに合うのだろうか?

そして今回のうどんツアー

これで最終回になります!

この記事を書いてる頃には

もう既に次のうどん旅行を

計画しているところです🎵

今回もめちゃ楽しかったな~

でも家に帰っていつも思う

誰がこんなに食うんだよ!

合わせて読みたい