香川坂出『シェフの作る料理パンココペリ』こだわり素材と天然酵母!

みなさまこんにちは陳腐男です!

さぬきうどん食べてますか!?

前回も香川に行きましたけど

あれからわずか1ヶ月しか

経ってないがまた行ってきた♪

前回は日帰りということで

こだわり八輻山下うどん麺の蔵

喫茶カフェテリアうどん一屋

あんまり行ってないんですよね…

ということで今回は満を持して

一泊二日で食べまくることに🎵

しっかりとうどんを食べるべく

瀬戸内ぶっかけうどんせんり

鯛とハマチのぶっかけを食べて

トラパーニでタマゴサンドを買い

次にやってきたのはこちら!

ココペリ

シェフの作る料理パンココペリと

サブタイトルがついていました☆

気になる所が多いけど中でも

卍マークに見えなくもない

このシンボルマークですね…

ラッパを吹く長髪の女性で

足が3本あるのだろうか

それとも後ろは尻尾だろうか

未確認生命体のようですが

聞くことはできませんでした…

到着した時は営業しているのか

ちょっと不安な外観でしたが

看板が外に出ていたので

どうやら開いているようだ☝

駐車場が見当たらなかったので

店内に入ってシェフに聞くと

向かいの空いたスペースに

停めてくれればいいとのこと♪

外に出ていた看板には

AM10:00焼き上がりの

本日のおすすめが書いている☝

ハーフサンドチキンカツ

さつまいもクリーム

天然酵母食パンなどなど

この時ちょうど12時になるが

残ってはいるだろうか??

ココペリの基本情報

住所 香川県坂出市白金町2-1-20

電話番号 0877-44-1384

営業時間 9:00~19:00

定休日 日曜日、祝日

というわけで入店です!

店内も外観同様にレトロです★

岡山市清輝橋に昔あった

駄菓子屋とおもちゃ屋のような

緑色の木製棚への陳列が

何ともいえない雰囲気ですね~

壁にはパンの作り方の説明が

順番に書かれていますね☝

こういうの心が和みます★

それではパンを1個ずつ

紹介していきましょう(^^♪

豆乳のクリームパン157円

あんぱん126円

あんぱんの文字の下には小さく

といってもふつうのあんぱんと

ひと味違う、手に取るとわかると

かなり興味深いコメントが

めちゃ小さい文字で書かれてる☝

スポンサーリンク

カマンベール157円

きび糖メロンパン157円

板チョコパン137円

なんてパンなんだろう?

ずっしりな食パン

店名にもあったシェフが作る

とあるように店主さんは

パン屋ココペリを始める前には

25年間料理人をされていて

その経験をパン作りに生かして

天然酵母や素材にこだわり

美味しいパンを作ってるそう★

ココペリ通信

こういったのを作っていて

なかなか面白いお店ですね★

2016年夏の通信ですが

面白い内容があります🎵

サンドイッチはハム&タマゴ

チキンカツ、海老マヨネーズ

エビチリソースなどなど

また日替わりロールサンドは

ハムタマゴ、チキンカツ

白身魚、焼肉、ブタキムチ

ハンバーグ、オムレツ

ウィンナーと焼きそばなど

子どもが好きそうですね🎵

他にも焼きたてパンは

メロンパン、クリームパン

あんぱん、チョコパン

カマンベール、カレーパン

色々と焼いているんですね~

これはさつまいもかな??

これはココペリ通信でなく

また別の通信のようですね☝

天然酵母パンを買った時に

保存は冷凍で食べるときは

水で締めらせて凍ったまま

トーストがいいみたいです☆

右側はココペリで使っている

精霊の棲むオーブンの話で

昭和40年生まれと古いが

平成10年まで元祖のパン屋

ムーランで30年つとめた

2年後ココペリでよみがえり

今でも使っているんだとか★

こういう話も面白いよね🎵

バックナンバーも読みたい!

これがボリュームたっぷり

チキンカツのハーフサンドか!

残りわずか2つじゃないか~

これは是非買いですね(´▽`)

さっきもタマゴサンドを

買ったばかりだけどね・・・

そして他にも買ったのは

カマンベールと板チョコ

中にはその名の通りで

カマンベールたっぷりと

板チョコたっぷりでした!

不思議で懐かしいパン屋で

とても気になるお店でした♪

次回は有名うどん屋です!

合わせて読みたい