投稿日:

韓国ソウル三清洞『コピバンアッカン』1分似顔絵カフェ!

スポンサーリンク
Pocket

みなさまこんにちは陳腐男です!

さぬきうどん食べてますか!?

今回も前回から引き続きで

韓国旅行第11話をお届けです🎵

ブログ陳腐男のチープ飯では

初めての海外旅行記でして

これまでイタリア、台湾(台北)

マレーシア(クアラルンプール)

今回の韓国で4ヶ国目です!

韓国二日目は人気ベーカリー

トゥレジュールでパンを食べ

それだけでは足りないので

ホットドッグをつまみ食い🎵

朝食とつまみ食いの後は

軟粥で朝粥を食べまして

さらに仁寺洞のパリバゲット

朝食でパンを3個購入しまして

朝食を4回とりました(*’▽’)

んなわけでようやく一休みに

やってきたのはこちら!

スポンサーリンク

コピバンアッカン

先程の仁寺洞から北へ行き

最寄りの安国駅をさらに北上

人気の三清洞エリアのカフェ

コピバンアッカンです(´▽`)

今回一番行きたかった所です★

理由は後ほどわかるかと🎵

コピとはコーヒーのことで

パンアッカンとは製粉所のこと

コーヒーパンアッカンとも

表記されることもあります☝

スポンサーリンク

人気観光スポット三清洞の

一角にこぢんまりと佇む

韓屋(ハノッ)カフェです(^^)/

日本で言う古民家カフェだ★

どことなく懐かしい雰囲気🎵

コピバンアッカン基本情報

住所 ソウル特別市鍾路区花洞102-1

電話番号 02-732-7656

営業時間 8:30~22:00

定休日 なし

コピバンアッカンへと続く道

壁には絵が描かれており

周りはイチョウが咲いてます★

春は桜が咲くんだとか🎵

この韓国の昔ながらの景色と

オシャレな韓屋カフェは

様々な韓国ドラマや映画の

ロケ地になってるんですね~

また!?オ・ヘヨン」や

「マンホール不思議の国のピル」

「鬼<トッケビ>」の撮影が

三清洞のコピバンアッカンで

行われたそうですよ(=゚ω゚)ノ

好きな方にはたまんないね★

この壁画もずっと続いてますが

ちょっと気になる方がいて

COWCOWの多田

人気お笑いコンビCOWCOWの

伊勢丹の方、多田健二さん!

まさかの日本人でしたね~

しかも伊勢丹スーツではなく

パン職人になってました!

冗談はさておきお店の中へ🎵

店内も懐かしい雰囲気★

これは落ち着きますね(^^♪

ここまで食べすぎたので

ちょっと休憩しましょう!

このあとはお昼ご飯に

うどんを食べなきゃだし🎵

しかしここまではまあ普通の

雰囲気のいいカフェです☝

ここに一番行きたかった

最大の理由はこれなんです!

似顔絵

画家志望だったオーナーが

1分で似顔絵を描いてくれる

1分肖像画が話題のカフェで

その似顔絵を求めて週末には

行列が出来るほどなんだそう★

なんというかシュールというか

コミカルというか味があるというか

なんかたまらんのですよ(≧▽≦)

このタッチで自分の似顔絵を

書いてもらったらどんなだろうと

楽しみにしていたんですね🎵

この絵スゴイ魅力的じゃない?

と友人に話したところ

下手な絵やな

みんなわかってないよな~

芸大出身の僕からいわせりゃ

いい味出してるんだけどな~

出来た似顔絵を誰に見せても

下手やな

って言うんだよな~(*´Д`)

1ミニッツポートレート

1000ウォンとあります!

1分似顔絵はなんと

100円なんです

ドリンクやデザートメニューを

注文するかテイクアウトで

オーナーさんが1,000ウォンで

似顔絵を書いてくれます!

いやいや、安すぎるでしょう!

ドリンクはもちろん飲むとして

プラス100円ですからね~🎵

これは絶対行くべきです★

こっちが非常感謝

画家志望だったオーナー

この方が似顔絵書いてくれます☝

スポンサーリンク

一部情報では変わり者と

言われていますね(;´∀`)

まあ画家志望や芸大出の方は

そのように言われることも

なきにしもあらずですよね~

変わり者と言われる所以は

オーナーがいない時、忙しい時

気分が乗らない時、午前中など

書いてくれない時もあって

なかなか難しいんですよね~

かくいう僕も実は昨日来ていて

オーナーいなかったんだよね⤵

店員さんに聞いてみると

「明日は1時~5時にいるよ」

ということで1時に到着!

長髪、お髭のオーナーさんが

いらっしゃいました(^O^)/

嬉しかったのでオーナーに

「僕は昨日ここに来たけど

 あなたがいなかったので

 今日またやってきました

 後で似顔絵を書いてほしい」

英語で話しかけましたが

「へ~」って感じ

オーナーとは対照的に

明るいイケメン店員さんが

メニューを持ってきてくれた☆

日本でいうと塩顔イケメンの

坂口健太郎さんみたいな?

それとは正反対のちんぷは

豚骨顔イケメン

うらやましく思いつつも

メニューを見ることにした⤵

コーヒーパンアッカンなので

コーヒーメニューが豊富だ!

韓国で人気のアメリカン

カフェラテ、カフェモカ

カプチーノ、アフォガード等

色々とあるんですけど

☆マークと下線がひかれた

カフェビエンナ(ボボモモ?)

カフェモカシーズン2

このあたりがオススメかな?

コーヒーが苦手な方でも

ジュース、バナナ牛乳

ホットチョコレートなど

珈琲以外もあるので安心♪

お値段は4.5W~8Wで

450円~800円なので

まあ日本と同じくらいかな?

こちらはデザートメニュー

基本的にはワッフルですね★

アイス、フルーツ、ソース

生クリームの違いかな??

900円~1100円です☝

注文してしばし待ちます!

店にはオーナーの書いた絵が

ところ狭しと飾られてます★

しばし待つと塩顔イケメンが

再度やってきました(*´ω`)

カフェビエンナ

ホットコーヒーに生クリーム

所謂ウィンナーコーヒーだ★

コーヒーは流石美味しい!

深いコクなのにまろやかで

けっこう飲みやすいかも🎵

酸味が少なくて好み(^o^)

生クリームが溶けだすと

なめらかな甘味が加わって

女性も好きかもですね☆

こちらはアイスコーヒーの

カフェビエンナ(∩´∀`)∩

アイスもなかなかいいです★

どちらも甲乙つけがたいので

暑ければアイスコーヒー

寒ければホットコーヒー

もうそれしかないでしょう🎵

のんびりお茶をして休憩🎵

30分くらいして飲み終わり

オーナーに声をかけます☝

「ポートレートプリーズ?」

外で書いてくれるのではなく

中で座って待っててとのこと!

1000ウォン(100円)を

握りしめて席で待っていると

オーナーが紙とペンを持ってきて

向かいに座って書き始める!

「僕のこの辺りを見ていて」と

眉間を指さしてくるので

大人しく正面を見つめてると

本当に約1分でフィニッシュ☆

出来上がった似顔絵は

キ〇ジョ〇ナムじゃねーか

とは言え特徴をとらえてて

眉毛の角度、目の形

ほうれい線、頬の下膨れ

けっこう似てるんだよな~

影武者で暗殺されないか

ひやひやする出来栄えだ

本来は髪の毛は墨で書き

その墨が乾くまで干す用に

洗濯ばさみもあるんだけど

この日はそういう気分なのか

僕の髪の毛の量が少ないのか

ペンだけでササっと書き上げ

墨は使いませんでした(;’∀’)

まあ手間が省けたけどね~

これプロフ写真にしよう🎵

しかしブスだな~

Pocket

スポンサーリンク 合わせて読みたい スポンサーリンク

韓国ソウル三清洞『コピバンアッカン』1分似顔絵カフェ!」への2件のフィードバック

  1. 通勤中です。
    正統派?でないけど、味がある似顔絵ですね。(芸大卒ぢゃないから、ただの落書きと言われたら認めちゃうけど?!)わたしも書いてもらいたい!
    でも、次の日まで通うことまではしないかも(笑)ちんぷさん、面白いですね。
    でも、店の雰囲気も食器も垢抜けてるし、やっぱセンスが出てますねー。

    1. ちゅらんさんおはようございます!
      今日もお疲れ様です★
      このゆるいシュールな似顔絵がじわじわきてたまらないんですよね(笑)
      結構な坂道ですけど二回通ってこの顔ですからね(^◇^;)
      やはり日本とはちょっと違う異文化を味わえますね(๑・̑◡・̑๑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です