岡山出石町『アートスペース油亀』珈琲のための器展に行ってきた!

みなさまこんにちは陳腐男です!

さぬきうどん食べてますか!?

この日は映画を見るために

わざわざ岡山市南区にある

岡南シネマまで行きました♪

もちろん倉敷にもイオンに

ムービックス倉敷があるし

岡山駅にもイオンシネマや

まあ岡山メルパだってある☝

だがこの日は14日だったので

10が「とお」4が「フォー」

トオフォー☞トウホウ☞東宝

というわけで東宝シネマズが

割り引きの日だったんですね♪

ちょっと苦しい気はしますが

覚えやすいので覚えましょう!

なので倉敷から岡山市南区まで

行くんでがバイパスなんかで

普通に行っても仕方ないので

あまり通らない道を通って

色々寄り道してきましたよ~

ぱん屋で焼きそばパン買って

ベーカーエムでケーキ買って

ベーカリージャムでパン買って

次にやってきたのはこちら!

スープカレーわたなべでランチして

ついに岡南シネマで映画を見て

余韻そのままお茶をするため

オリエント美術館併設のカフェ

イブリクでコーヒーを飲んで

次にやってきたのはこちら!

アートスペース油亀

岡山市北区出石町にある

築140年の古民家を

リノベ―ションしたギャラリーで

様々な作品を展示されてます!

話題のアートスポットですね~

油亀の由来は亀さんという人が

営んでいた油問屋からだそう☝

以前に豆皿だけの器展に行ったが

今回こちらで行われてる展示は

珈琲のための器展

お酒はなくても、生きていける

をコンセプトに珈琲の器を中心に

展示をしている人気企画展です☆

井之頭五郎さんと同じように

お酒を飲まないちんぷにとって

心を掴まれるコンセプトですね~

3月末までの展示だったので

もうすでに終了していますが

行かれたことのない方の為に

雰囲気をお伝えいたします🎵

珈琲のための器展ですが

もう10回目だそうです☝

毎回楽しみなのがこのポスター

2010年の第1回からずっと

モデルになってるおじいさん

近所に住んでいる方だそうで

コーヒーが大好きな野崎さん!

なんと御年106歳Σ(゚Д゚)

訴えかけてくるものがある!

アートスペース油亀基本情報

住所 岡山県岡山市北区出石町2-3-1

電話番号 086-201-8884

営業時間 11:00~19:00

定休日 火曜日

(展示内容によって異なります)

というわけで入店です!

全国から50人の作家先生が

企画展に作品を出品していて

なんと約5000点もの器が

会場内にあるんです(●´ω`●)

入場無料なのがありがたいね★

他にも人気の展示があって

カレーのためのうつわ展も

なかなか面白いですよ🎵

いろんな器がありますが

ゆっくりと眺めていたら

自分の好みが見つかります☝

しかも毎回同じ作家の方の

作品だということに気づく♪

スポンサーリンク

ちんぷが最近使っている

珈琲のための器なんですが

中華そばかたやまで使ってる

サーモスの氷が解けないやつ☝

便利なんだけどちゃんとした

コーヒーカップも欲しいかな…

珈琲のための器展ですが

コーヒー豆も販売されてます♪

家で豆から挽くのもいいけど

けっこうめんどくさいんよね…

飲んでる時はいいんだけど

後片付けが特にね(。-`ω-)

東京で買った猿田彦珈琲

ブルーボトルコーヒー青山

コーヒー豆がやっと終わって

新しいのも欲しかったから

島根県の深煎りコーヒーを

購入しました(∩´∀`)∩

コーヒーに合うスイーツや

コーヒーを使ったスイーツ

チョコやお砂糖などもある★

県内外の人気珈琲店の

コーヒーが飲めたり

取り寄せたコーヒー豆を

その場で挽いてくれたりと

店内のカフェスペースでも

珈琲を飲むことが出来る♪

店内で珈琲の香りが充満して

思わず買ってしまう空気感!

というわけで今回気になった

ちんぷ好みの珈琲の器を紹介!

四足歩行型車力の巨人のような

何とも不思議なうつわです★

このようなコーヒーカップは

初めて見ましたね(;・∀・)

まさか正体が女性だったとは…

次はこちらのうつわです★

赤色の上部と取っ手部分と

黒金のゴージャス感の下部

この組み合わせとフォルムが

なんともたまりませんね🎵

なんと偶然にもこのふたつ

同じ作家さんの作品なんです☝

福岡県の柳忠義さんという方で

ちんぷ好みの器が他にも

何点かありました(*´▽`*)

これは気が合いそうですね~

珈琲のための器だけでなく

メジャースプーン、ミルク入れ

コーヒーゼリー用グラスと

色々と楽しめますよ(*´ω`)

コーヒーを飲まない方でも

楽しめるということです🎵

上段に展示されている

愛知県の長谷川哲也さんの

作品もクラシカルな感じで

オシャレですね~(*^-^*)

コーヒーサーバーや

ドリッパーなんかもある★

展示の仕方もわかりやすい☝

ゆっくりひとつずつ見てたら

2時間くらいはかかります☝

フィールドオブクラフト倉敷

岡山雑貨フェスタや蚤の市に

行くくらいで好きなんだよな~

土をこねたくなるような

厳かな気持ちになりますね★

アートスペース油亀の

うつわ展はどれもステキで

毎回行きたくなりますね🎵

すっかり暗くなってきたので

晩御飯を食べに行きます!!

合わせて読みたい