に投稿 コメントを残す

岡山オリエント美術館カフェ『イブリク』アラビックコーヒーとケーキ!

スポンサーリンク
Pocket

みなさまこんにちは陳腐男です!

さぬきうどん食べてますか!?

この日は映画を見るために

わざわざ岡山市南区にある

岡南シネマまで行きました♪

もちろん倉敷にもイオンに

ムービックス倉敷があるし

岡山駅にもイオンシネマや

まあ岡山メルパだってある☝

だがこの日は14日だったので

10が「とお」4が「フォー」

トオフォー☞トウホウ☞東宝

というわけで東宝シネマズが

割り引きの日だったんですね♪

ちょっと苦しい気はしますが

覚えやすいので覚えましょう!

なので倉敷から岡山市南区まで

行くんでがバイパスなんかで

普通に行っても仕方ないので

あまり通らない道を通って

色々寄り道してきましたよ~

ぱん屋で焼きそばパン買って

ベーカーエムでケーキ買って

ベーカリージャムでパン買って

次にやってきたのはこちら!

スープカレーわたなべでランチして

ついに岡南シネマで映画を見て

余韻そのままお茶をするため

次にやってきたのはこちら!

スポンサーリンク

イブリク

なかなか珍しいコーヒーを

飲ませてくれるカフェです★

喫茶室イブリクとありますね~

このカフェ変わった所にあって

スポンサーリンク

岡山オリエント美術館

美術館の中にあるカフェで

入場チケットがなくても入れる

併設の喫茶店なんです(●´ω`●)

常設の展示もあるんですけど

なかでもちんぷが好きなのは

エジプト展ですね(∩´∀`)∩

ロマンがありますよね~🎶

考古学者である吉村作治先生の

トークショーに参加したり

ヒエログリフを勉強したり

けっこうハマってるんです☆

ちなみにこの垂れ幕は

有翼鷲頭精霊像と言って

オリエント美術館のシンボルだ☝

笑い飯のネタであった

鳥人を思い出してしまうのは

僕だけではないはずだ・・・。

オリエント美術館併設だが

入口すぐの受付横の階段から

カフェだけの利用もOKです★

喫茶室イブリクの基本情報

住所 岡山県岡山市北区天神町9−31

 オリエント美術館2階

電話番号 086-222-9887

営業時間 9:00〜17:00

定休日 月曜日

オリエンタルな雰囲気の

グッズも買って帰れます★

僕の使っているコップは

さっきの鳥人です(´▽`)

というわけで入店です!

閉店が近い時間だったので

他にお客さんはいませんね~

ソファ席がのんびり出来る♪

トイレの案内看板も

スポンサーリンク

なかなかオリエンタル🎵

むしろこの場所こそが

オリエンタルランドだよな

メニューは多くないかな☝

コーヒー、紅茶、アイスクリーム

クリームソーダ、カルピス

オレンジジュース、フロート

トースト、クッキー

チーズケーキなどなど☆

イブリクおすすめセット

アラビックコーヒーと

チーズケーキのセット

アラビックコーヒーとは

極細挽きのコーヒー豆を

香辛料とともに煮出した

オスマン朝時代に一般化し

ヨーロッパへ伝わったもの☝

18世紀のウィーンやパリに

華開いたカフェ文化の原点を

味わうことができるそうだ★

せっかくイブリクに来たなら

アラビックにしようかな🎵

ちんぷは映画ドラえもんでも

のび太のドラビアンナイトを

ベスト5に入れるくらいだし♪

 

というわけで注文です!

ちなみに映画ドラえもん1位は

のび太の日本誕生

アラビックコーヒーと

自家製チーズケーキセット

お皿もカップもカワイイ★

アラビックコーヒーは

店員さんが注いでくれます♪

そもそも店名のイブリクは

アラビックコーヒーを入れる

ハンマープライスのような

この小さい鍋のような道具の

名前だそうでイブリックとか

イブリクというんですね☝

初めての方には店員さんが

丁寧に説明してくれます★

チーズケーキは自家製で

イブリクが出来た1979年から

変わらないレシピだそうだ☆

あっさり目のチーズケーキで

コーヒーによく合う甘さね🎵

アラビックコーヒー

注いだ後はすぐに飲まずに

ちょっと待ちます(`・ω・´)

粉を沈殿させてその上澄みを

飲むのがアラビックコーヒー☝

コーヒーに砂糖とカルダモンを

一緒に煮だしててその味は

とても独特な感じです(;´∀`)

スパイスというか漢方薬的な…

上澄みを飲んだら沈殿した粉で

トルコ式コーヒー占いを

してくれることもあるとか☝

クッキー

チーズケーキがあっさりで

こっちも食べてみました🎵

優しい味わいで美味しい!

150円は嬉しい(#^^#)

占いの結果が気になる…

Pocket

スポンサーリンク 合わせて読みたい スポンサーリンク
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です