めちゃ便利!『KINTO』コーヒーカラフェセットでハンドドリップ珈琲!

みなさまこんにちは陳腐男です!

さぬきうどん食べてますか!?

香川でうどんを食べるのが

僕の数少ない趣味でしたが

コロナウィルスの影響もあり

もう2年近く行けてません…

ステイホームを強いられて

家にいる時間が長くなって

巣ごもり需要ということで

何か始めてみたいな~

何かこだわってみたいな~

と思って購入したものがあり

今回紹介させて頂きます!

コーヒーカラフェセット

こちらはKINTO(キントー)

というメーカーが作っている

コーヒーカラフェセットです☝

簡単に言うと自宅で自分で

コーヒーを淹れる道具です♪

僕は喫茶店が好きなので

コーヒーをよく飲むけど

家で飲むときなんかは

ホットならインスタントか

市販のドリップコーヒーで

アイスならペットボトルの

UCCとかジョージアで

特にこだわりがなかった…

まあどれも美味しいけど

こだわってみようかなと

自分でコーヒーを淹れる

言わばハンドドリップを

してみようと思ったんです!

でもなんか面倒くさそう…

フィルターとかの消耗品や

使い終わった後の洗い物や

そもそも機械が高そうだし

なんてずっと思ってたけど

それらを全て解決するのが

KINTOのコーヒーカラフェ♪

これがめちゃめちゃ便利で

お手入れ簡単でお安くて

美味しい珈琲が飲めます!

コーヒーカラフェセット

正式名称はKINTOの

SCSコーヒーカラフェセット4cups

4カップスというのは

4杯分のコーヒーが飲める大きさで

サイズ違いの2カップスもある☝

僕は大は小を兼ねる精神の元

4カップスを購入しました🎵

値段もそんな変わらないしね~

1カップは150mlなので

4カップは600mlです!

このコーヒーカラフェセットは

耐熱ガラス製カラフェ

ステンレスフィルター

ホルダーのセットです☆

使わない時はこのように

重ねて収納できるので

かさばりません(*‘∀‘)

カラフェ

そもそもこのポットが

カラフェって言うんだな…

とても勉強になりました♪

辛ふぇは耐熱ガラスで

120度の温度までOKで

電子レンジや食洗機にも

対応していますので

温めることも出来るし

洗うのも簡単ですね★

ちなみに我が家には

食洗器などないけどね…

ステンレスフィルター

今回一番衝撃的だったのが

ステンレス製のフィルター!

そもそもハンドドリップで

コーヒーを淹れる際には

紙製のフィルターの上に

コーヒー豆(粉)を乗せ

上からお湯を注ぐことで

コーヒーを抽出できて

粉は流れ落ちないという

仕組みになっています☝

そしてその紙フィルターは

使い捨ての消耗品なんです…

もしかしたら中には洗って

乾かして干して再利用する方も

いらっしゃるかもですけど

基本的には1回に1枚が

必要になるんですよね☝

まあお値段は安価ですが

エコの観点から見ても

ネックだったんですよね~

しかしステンレスフィルターは

洗って何回でも使えるんです!

これがめちゃめちゃ便利🎵

しかも紙フィルターと違い

豆本来の風味が味わえると

コーヒーにこだわる方からも

評判がいいんだそうです★

ホルダー

これ必要なのかな??

スポンサーリンク

なんて最初は思ってたけど

いざコーヒーを淹れる際に

めちゃめちゃ便利でした!

20gと40gの目盛りで

珈琲豆の軽量が出来るし

コーヒーを淹れた後の

フィルター置きにもなる☝

そして食洗機にも対応★

ちなみに今回は豆ではなく

粉を買ったので出番なし…

使用方法

箱に書いてある通りで

プレイスザステンレス

スチールフィルター

インザカラフェ

40gオブグラウンド

コーヒーイントゥザ

フィルターフォー

アポロ…ジ…マテリー…

まあ絵の通りです!

お湯をコーヒーにかけ

30秒待ってゆっくりと

回転するように真ん中に

マークのあるところまで

300mlか600ml

淹れようって書いてる

と思います(;´∀`)

フィルターはホルダーへ

コーヒーはカップに入れて

あなたのスローコーヒーを

楽しみましょう(*´ω`)

 

そうなんですよ!

言葉なんかいらないんだ!

楽しみことが大事なんだ!

そういうことなんです🎵

いいこと書いてます☆

というわけで淹れてみた!

ホルダーには珈琲豆の

軽量は書かれてるけど

粉の場合はどうしよう…

まあ目分量ってことで♪

いや、僕の買った粉には

カップ1杯につき18g

2杯目から14gずつと

書かれてあったので

600mlの満タンだと

18+14+14+14で

60gってことになる!

ホルダーのメモリが

20gと40gなので

上手いこと60gを量り

お湯を注いでみました♪

もちろん濃いめが好きなら

ちょっと多めでもいいし

自分で調整出来るのが

家で淹れる良さですね★

あんまり細挽きにすると

フィルターの隙間から

流れ出てしまうので

中挽きくらいがいいかも♪

たっぷたぷに淹れました♪

一人しか飲まないのにね…

香りが飛ぶかもしれないが

明日も飲めばいいかな~

自分しか飲まないので

それも好きにすればいい!

あと粉の残ったフィルターは

目詰まりすることもなく

水で洗い流しただけでも

簡単に汚れが落ちました☝

スポンジで洗えばもう

ピカピカでした(´▽`)

お手入れが簡単で嬉しい!

やっぱり淹れたては

香りが違いますね~🎵

自分でハンドドリップした

コーヒーは本当に美味い!

淹れるの初めてだったけど

パンシェルジュ検定で

コーヒーの淹れ方の

問題もあったから

大体わかってたしね~

パンシェルジュ1級の

知識が役に立った(^^♪

関連記事

みなさまこんにちは陳腐男です!さぬきうどん食べてますか!?今回は前回に引き続いて資格取得のお話となります☆前回は勉強のコツ編でしたが今回は受験に行ってきました!

ジャージー牛乳たっぷりで

カフェオレにしても美味い!

お気に入りのドムドムで🎵

KINTOのコーヒーカラフェ

本当にオススメです(●´ω`●)


合わせて読みたい