岡山美星町『美星天文台』国内最大級の天体望遠鏡で美しい夜空を見よう!

みなさまこんにちは陳腐男です!

さぬきうどん食べてますか!?

ちょっと前に一泊二日で

宿場町矢掛町を旅行しましたが

楽しかったこともありまして

もう一度訪れることになった♪

満天茶屋でランチを食べて

星の郷で暗くなるのを待って

次にやってきたのはこちら!

美星天文台

本当は外観を撮りたかったが

真っ暗で写らなかったので

中を撮影しました(●´ω`●)

岡山県井原市美星町にある

天文台で国内最大級という

口径101センチの望遠鏡や

立体映像4D2Uがある

星や宇宙を学ぶことの出来る

立派な施設なんですね🎵

岡山県民なら社会科見学や

ちょっとしたイベントで

訪れることもあります★

隣はスペースガードセンター

という宇宙ゴミの動きを

観測してる施設でした☝

星空や宇宙の仕組みに

多少なり興味があれば

楽しめる場所なんですが

それ以外の方はどうかな?

美しい星の町こと美星町は

光害防止条令というのがあり

星が美しく見えるように

夜はけっこう真っ暗です☝

駐車場から天文台までも

めちゃめちゃ暗いです…

第一駐車場とさらに下の

第二駐車場から歩く際に

懐中電灯かスマホライトで

足元を照らさないと

とても歩けません…

美星天文台基本情報

住所 岡山県井原市美星町大倉1723-70

電話番号 0866-87-4222

営業時間

13:45~16:00

18:00~22:00 (金、土、日、月曜日)

定休日 毎週木曜日、祝日の翌日、年末年始

入場料 300円※各種割引あり

岡山県が天文に向いているのは

  1. 晴れていて星が見えやすい
  2. 大気が安定している
  3. 国内有数の巨大望遠鏡が密集
  4. 天文関連施設が充実

まあ想像していた通りで

晴れの国というのがあるが

街灯が少ない田舎というのも

あるんでしょうね(;´∀`)

しかし知らない施設も

いっぱいありますね…

今現在、夜間の入館では

コロナウイルス感染防止の為

整理券が必要になります☝

入場制限があるので事前に

公式ホームページから

整理券を発行しましょう!

画像を表示させてスマホで

スクリーンショットです☝

というわけで入場です!

入館料はJAF割引きで

270円になりました🎵

ここ最近変わった太陽系で

冥王星がなくなったのは

ご存知でしょうか??

惑星だと思ってたけど

スポンサーリンク

更に大きいのがあったから

小惑星にしてしまって

水金地火木土天海という

間抜けな響きになった…

簡単に言うとこんな感じ☝

この話に興味がなければ

楽しめないかもですね~

こちらは星や宇宙に関する

書籍コーナーで自由に読める♪

小学校の図書館で読んだ

懐かしい本もあります☆

星空大使で来られた

篠原ともえさんのサイン★

シノラーではなかったけど

世代だったのでけっこう

篠原さんのこと知ってます♪

クルクルミラクルとか

ウルトラリラックスとか

ユースケ・サンタマリアと

カロゴンズだったとか★

国際宇宙ステーションに

いらっしゃる宇宙飛行士

野口聡一さんのサイン★

ちょうどはやぶさ2とか

リュウグウのサンプルとか

ニュースで流れていて

話題になってた時期です♪

101㎝天体望遠鏡

国内最大級の101センチ

天体望遠鏡だそうです★

晴れていれば太陽系の惑星

火星、木星、土星や月を

眺めることが出来ます☝

レンズでなく鏡を使って

光を集めるんだそうな!

そんなわけで眺めた画像は

真っ暗です

まあこれスマホで撮った

夜空の写真なんですけど

曇りまくってて星も月も

何も見えませんでした…

日頃の行いなのかな??

次の日は快晴だったので

見えたんだろうけど…

星が見えない時や昼間は

4D2Uという宇宙の姿を

立体映像として鑑賞できる

3Dメガネをかける上映会が

あって楽しめます(*´ω`)

太陽系の惑星、冥王星

惑星、小惑星、彗星、隕石

宇宙ゴミ、星座、北斗七星

アメリカとロシアの冷戦

流星群、アポロ計画など

理科の授業や宇宙兄弟の

知識くらいしかなくても

けっこう楽しいですよ🎶

夜空を見終わったあとは

ミュージアムショップで

クリアファイルを買おう♪

カワイイのに220円と

格安でした(∩´∀`)∩

美星町の美星天文台は

天気のいい時に行って

満点の星空を見ましょう♪

合わせて読みたい