投稿日:

ゴールデンウィークにさぬきうどんを食べに行ってみた~山ともうどん編~

スポンサーリンク
Pocket

みなさまこんにちは陳腐男です!

さぬきうどん食べてますか!?

今日も早速ご紹介しますよ~(*´ω`)

まだまだ食べたうどんは

海侍の一軒だけだから

まだまだ腹ペコ~(´・ω・`)

前回の記事はこちら♫

ゴールデンウィークにさぬきうどんを食べに行ってみた~山越・海侍編~

本日のメインディッシュと言っても

過言ではない!!

10:30 山ともうどん

027

スポンサーリンク

場所は以前は「むさし」が

あったところだそうです!

横には美味しい喫茶店

グッドネイバーズコーヒー♫

あとで行くぞー!

最近行った最新記事はこちら

NHKブラタモリでタモさんも来た『山ともうどん』でひやひやとぶっかけうどん!

028

ちゃんと暖簾が出ていて

営業されています!

全てのお店に

電話で確認したので大丈夫です🎵

ゴールデンウィークにさぬきうどんを食べに行こう~完璧なスケジュール一日目~

オレンジの暖簾が

とても眩しい☆

しかしこの日は

めちゃ風が強かった

のれんと看板が

それを物語ってますΣ(゚Д゚)

横には僕の大好物!?

029

顔出しパネル!!

絶対に顔を出して写真を撮るのですが

この日は結構混んでいて

お子さんも使われていて

チャンスがありませんでした。

食べる順番が来たので中に

店内に泣く泣く入るという

今までのうどん屋で一番

複雑な心境でした

031

店内に入るとすぐに右手に

メニュー表があります!

まずはうどんの種類ですね~

あつあつ

ひやひや

ひやあつ

しょうゆ

この4種類しかありません!

なんか聞いたことのあるメニューですが

それもそのはず!

こちらのご主人は超名店の

やまうちうどんで修業をされて

23歳の若さで独立をされたんです!!

すごいでしょう~(笑)

やまうちは宮武系の流れを汲む

素晴らしいお店です(^^♪

僕は通っぽく

ひやあつを注文!

麺を茹でたあとに

水で締めて腰を出した冷たい麺に

温かい出汁をかけて食べるという

その温度差から組み出される

絶妙のハーモニー!!

一言で言い表すなら

 

ぬるい

 

この旨さがわかれば

あなたも僕も通ですよ

030

スポンサーリンク

こちらのお店はセルフ式なので

注文したらお盆とお水を持って

前に前にグイグイ進みましょう

そしたら天ぷらやおにぎりなどの

オプションを選びましょう(^^)/

ちなみにゲソ天はやまうちと同じで

有名な藤原屋のものですよ~🎶

一度は食べておきたいですね(*’▽’)

迷わずチョイス!!

さーて食べるぞ~!!

032

見て下さいこのうどん!!

 

丸いお椀につやつやと

 

黄色がかった

 

磁石ですね

うどんを茹でているところなので

もう少し待ってくださいの

番号札ですね。

これは茹でたて、締めたての

美味しいうどんが食べれますよ(●´ω`●)

033

テーブルの上には

一味、醤油、味の素と

ティッシュペーパー、つまようじと

写真のお箸とは別に

割りばしが用意されていたので

ご安心ください(;´∀`)

僕はこだわりないです

034

ご主人の似顔絵ですが

めちゃ似てます

RSKのうどん遍路

奥田さんが訪れていましたが

とても誠実なご主人で

好感が持てました!

僕が23歳の時なんて

 

ミニ四駆してましたよ

035

なんか悲しくなっていたら

12番さーんと呼ばれていたので

ハーイと取りに行きました!

見て下さいこの

美しい麺!

透き通る出汁!

間違いない!

見ただけでうまいと

 

わかるほどの男でない

 

いざご賞味あれ!

ズズーッ!!

 

う、う、宇摩ー!!

 

誤変換してしまうくらい

うまかった!

小を食べたのだが

すぐさまお代わりをして

その写真を撮ってないくらい

夢中で食べました!!

これは近年稀に見る

大当たりのお店(゚д゚)ウマー

いらないけど陳腐男のお墨付き

細麺のニューウェーブ

山ともうどん最高です!

お店を出たら大行列!

駐車場狭いので気をつけましょう。

まだまだうどんの旅は続きます(;´∀`)

Pocket

スポンサーリンク 合わせて読みたい スポンサーリンク

ゴールデンウィークにさぬきうどんを食べに行ってみた~山ともうどん編~」への2件のフィードバック

  1. […] ゴールデンウィークにさぬきうどんを食べに行ってみた~山ともうどん編~ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です