投稿日:

倉敷の隠れ家ラーメン屋『月のうつわ』で黄金そばを喰らう!~前編~

スポンサーリンク
Pocket

みなさまこんにちは陳腐男です!

さぬきうどん食べてますか!?

最近も食欲の秋ということもあって

食べ歩きに忙しくしてますね~(^^♪

前回の記事はこちら

サキヤクリエイトのファミリーセールに家族でもないのに行ってみた!LUCA/LADY LUCK LUCAが90%オフ!

イベントにも引っ張りだこというか

自分から行ってるだけですけどね

まあやっぱり色々と事情もありますが

外食がどうしても増えてきますね(*´Д`)

そんなこんなで(?)今回訪れたのは

037

スポンサーリンク

どこだ??

いや、ここに食べに来たんです!

けっこう家からも倉敷駅からも近いのに

開店してから気になってたのに

ずっと来てなくて初訪問なんだよな~

だからどこだ??

皆さんを完全に置いてけぼりで

話を進めてしまってすみません(;’∀’)

今回訪れたお店はこちら!

036

けっこう食べログだと高評価でして

かなりこだわって作ってるようで

僕の知り合いなんかもウマいって

だからどこだ??

003

月のうつわ

今回訪れたのはラーメン屋さんです★

先ほど見ておわかりのように

民家を改装して出来た店舗ですね(*’▽’)

看板がなければ完全に周りと同化してしまい

玄関を開けたりなんかしないでしょうね~

こちらのお店は倉敷のラーメンランキングでも

第4位に輝く名店なんです!!

(1位は莢)

営業時間は11時から17時

夜の営業はしていないことになりますので

注意が必要ですね~(`・ω・´)

定休日は火曜日と水曜日ですが

昔はもっと営業日数が少なかったような・・・

確か週に3日くらしかやってなかったかな??

だからこそなかなか行けなかった(;´Д`)

035

駐車場もあります

場所なんですけどアリオ倉敷を北へ

クラボウドライビングスクールを右へ

すぐ北へ行ってそのあと右へ

まあカーナビと地図を駆使してもらえれば

全然簡単に到着出来るはずです(*´ω`*)

001

5~6台は置けそうでした

僕は開店時間ちょうどに着いたので

まだまだガラガラでしたが

食べて帰るころには満車でした(;´Д`)

道もそんなに広くないので

徒歩で来たほうが無難かもしれませんね~

駅からも数百メートルですからね☆彡

002

ツキノウツワ

スポンサーリンク

本名かなと思ってしまうな

右から読んだら人名になるとか

「た」を抜いて読んでみたり

ローマ字にしてみたけど

なんでもなさそう

004

この心遣いがステキですね(#^.^#)

門をくぐってこういうのがあれば

自転車に空気入れれるね

033

立派な庭園も広がっています(*´▽`*)

店内からもお庭が見えるので

最高の景色でラーメンが食べれます☆彡

034

綺麗な玄関です(∩´∀`)∩

のれんの字体もカッコエエです☆彡

ビリケンさんはよくわからないけど

大阪出身なのか商売繁盛のためなのか

032

月のうつわマークもオシャレ(´▽`*)

センスの良さがうかがい知れますね☆

ようやく店内に入ることになりますが

家をでてからまだ10分くらいだ!

016

店内すげえ~

雰囲気は和で統一されているものの

ひと際異彩を放っているのが左奥の

鎧武者

かなり立派な鎧でしたがちょっと怖い・・・

花なんかも飾っていてこだわりがスゴイ!

006

この席は勇気がいるな(;´Д`)

食べてる最中に首を斬られそうだ( ;∀;)

こんな立派な鎧武者を見ていると

飛騨からくり屋敷殺人事件の

首狩り武者を思い出す

007

テーブルもちゃぶ台で

和のテイストを壊さないお洒落☆彡

この丸さがカワイイな~(*´▽`*)

005

こちらはカウンター席

テーブル席だけではないので

おひとり様でも安心ですね(´▽`*)

まあラーメン屋だからそんな人も多いね!

027

ダンチュウとブルウタス

置いてある雑誌もまたオシャレやん!

店主のセンスを感じる(; ・`д・´)

026

ティッシュも竹に包まれる

031

冨士麺ず工房

これは期待できそうだ!!

この写真は塩そばなんだな~

どれにするか迷うな~

029

6杯くらい食べるかな

Pocket

スポンサーリンク 合わせて読みたい スポンサーリンク

倉敷の隠れ家ラーメン屋『月のうつわ』で黄金そばを喰らう!~前編~」への2件のフィードバック

  1. […] 倉敷の隠れ家ラーメン屋『月のうつわ』で黄金そばを喰らう(●´ω`●)~前編~ […]

  2. […] 倉敷の隠れ家ラーメン屋『月のうつわ』で黄金そばを喰らう!~前編~ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です