投稿日:

岡山本町『お好み焼き花門S(エス)』超豪華な海鮮モダン焼き!

スポンサーリンク
Pocket

みなさまこんにちは陳腐男です!

さぬきうどん食べてますか!?

今日はいつもご馳走して下さる

スポンサーさん

もとい、ご友人からのお誘いで

岡山で美味いもん食べるから

出てこいやーと呼び出されて

のこのことやってきました🎵

当日まで場所は教えてもらえず

とりあえず高島屋で合流して

そこから歩くこと数十秒で到着☝

今回やってきたのはこちら!

スポンサーリンク

お好み焼き花門S

岡山市本町高島屋の裏にある

かなり老舗のお好み焼き屋で

花門Sは、はなもんでも

はなかどでもカモンズでもなく

かもんえすと言うみたい☝

老舗だけどアルファベットの

Sを使ってシャレてますな~

このSを見よって感じだな☆

でもかなり昔からあるよね~

僕が学生の時にこの辺りで

アルバイトしてた時から

あったはずだからねΣ(゚Д゚)

昔は駅前まで出てこないと

バイト先なんてなかった…

聞いてみたら40年くらい

営業されているようでした☝

こんな駅前一等地で40年も

営業してるなんてスゴイな~

正直言うと外観だけ見たら

そこまで期待してなかった…

しかし実際に食べてみると

それは間違いだったのだ!

花門Sは知る人ぞ知る

ではなく皆知っている

超人気店だったのです!

知らなかったとは情けない…

この日は日曜日だったので

時間をずらして13:30分に

お店に到着したのですが

店内は満席で外にも人が…

そんなに広くない店内だが

こんなにお客さんいるの~?

しかも予約は不可のようで

行って空いてたら入れるが

空いてなかったら待つという

讃岐うどんのような感じだ☝

とりあえずお店の前で

学生時代を思い出しながら

思いにふけて待ちます🎵

お好み焼き花門Sの基本情報

住所 岡山県岡山市北区本町2-22

電話番号 086-231-3310

営業時間 11:30~23:00

ラストオーダー22:30

定休日 月曜日

20分程待っていると

団体のお客がぞろぞろと出て

席に座ることが出来ました~

それでも店内は未だ満席!

メニューはテーブルになく

壁に貼られているのを見る☝

ちょうど僕の席からだと

首を右斜め後ろに曲げまくって

なんとか見える苦しい状況…

メニューはお好み焼きが

豚肉、ぎゅうにく、えび、いか

たこ、ベーコン、ミックス

シーフード、シーチキン

ビッグ、ほたて貝柱、花門焼き

えびいっぱい、いかいっぱい

そばかうどんを入れたモダン焼き

焼きそばに焼きうどん、おつまみ

各種トッピングにドリンク類☆

岡山名物のホルモン焼きうどん

お好み焼きに牡蠣が入った

カキオコも出来るみたいです🎵

カキオコは岡山の人も食べるが

県外の方が食べることが多い?

お好み焼き以外にも

おつまみや一品ものも多く

ステーキや焼肉、とん平焼き

ライスまで食べれるのか~♪

写真付きはこんな感じ☆

何にするか悩んでいたけど

スポンサーのゴリ押し

友人の温かい助言で全員が花門焼きを注文!

まあご馳走になるからね~

入っている具材は後ほど

詳しくご紹介致します(^^♪

花門Sのスゴイところは

ビールの品ぞろえがスゴイ☆

生ビールは琥珀エビス

プレモルマルターズドリーム

キリン一番搾りプレミアム

アサヒドライプレミアム

ビンビールはエビス

スポンサーリンク

プレミアムモルツ

キリン(一番搾り、ラガー)

アサヒスーパードライ

大中小SSまでサイズがあり

改めてお好み焼きには

お酒がマストなんだと思った♪

注文してからしばしで

お好み焼きの具材が来る!

まずはゲソ、タコ、イカ

ホタテ貝柱の海鮮勢揃い☆

これは豪華な顔ぶれです♪

海鮮が別皿になっているのは

別で焼いて火を通すためか☝

次に来たのはお好み焼きの

生地の部分です(●´ω`●)

牛肉、豚肉、キャベツ、ネギ

天かす、紅生姜、卵2個

店名の花門Sの名前を冠した

花門焼は具材全部が入った

豪華なミックス焼きですね🎶

そして焼きが始まる(´▽`)

花門焼きにうどんとそばの

モダン焼きにしましたので

まずは麺から焼いていって

パリッとした食感にします☝

お好み焼きって自分で焼くか

店員さんが厨房で焼いたものを

テーブルの鉄板に出してくれるか

どっちかがほとんどだと思うが

このお店のお好み焼きは

自分では焼いたりはせず

お店の人がテーブルまで来て

目の前で焼いてくれます(*´ω`)

僕が店員さんだったとしたら

プレッシャーと緊張で死ぬな…

しかしそこは熟練の技!

手際よく丁寧に焼かれてく☆

お好み焼きもこれなら

本望だろう

こんなに具材が入ってるのに

こぼすことなくひっくり返す♪

大阪のお好み焼きですが

生地を押さえたりしないです☝

小麦粉がふんわりしなくなり

味が落ちるからです(`・ω・´)

逆に広島風お好み焼きは

たっぷりのキャベツなので

上から押さえつけますね🎵

だいぶ焼けてきましたね~

じっくり焼いていくようで

完成までは時間がかかります☝

焼きそばやおつまみなどを

先に注文しておくといいかも☆

焼き上がりまでを見るのも

楽しいのであっという間だ♪

そうこうしてたら完成☆

味付けはセルフサービスで

席にはソース、青海苔、コショウ、

ニンニクパウダー、ゴマ、カツオ節

マヨネーズが用意されている☆

大阪で食べた時はソースが

足りなかったけど席になくて

遠慮してしまったから嬉しい!

というわけでソースかけて

マヨネーズ、かつお節、青海苔

この順番でかけていきます☝

めっちゃ美味そう~!

比較対象がないのですが

なかなかの大きさがあり

具材もたっぷりあるので

食べごたえがありました☆

さすがにお好み焼きみゆき

ジャンボみゆきモダンには

かないませんけどね(;´∀`)

海鮮のプリプリ食感は勿論

生地の味わいも最高です★

そこにパリパリのそばと

ソースとマヨネーズの

ゴールデンコンビが絡んで

とどめに青海苔とかつお節の

ベストマリアージュ(^^)/

味変に胡麻を振りかけたり

ニンニクパウダーを足して

パンチを効かせてみたり

楽しみ方が無限大で

味もインリミテッドでした♪

断面を取り忘れた( ;∀;)

なかなかお腹いっぱいで

店を後にしました(*´ω`)

今回もご馳走様でした☆

ちょっとジャンクな感じで

食べ過ぎてしまったので

コールドプレスジュースで

洗い流したいと思います🎵

Pocket

スポンサーリンク 合わせて読みたい スポンサーリンク