投稿日:

神戸南京町中華街の豚饅頭専門店『老祥記』大行列の豚まん!

スポンサーリンク
Pocket

みなさまこんにちは陳腐男です!

さぬきうどん食べてますか!?

久しぶりに業務出張があって

大阪と神戸に来ております🎵

昨日までは大阪梅田界隈で

本日は神戸三宮をぶらぶら★

朝から食べてばっかりでして

今、お昼の12時30分ですが

ここまでイスズベーカリー

コムシノワビゴの店

ドンク三宮本店とすでに

4軒のパン屋を回ってパンを

15個買ってます

ちょこちょこ食べていますが

鞄の中にはパンがパンパン…

明日のお昼も食べるけど

さすがに余りそうだな(;’∀’)

ローストビーフ丼を諦め

パンをめちゃめちゃ食べる!

お腹を減らすためにも

南京町の中華街へ歩くことに♪

そこで目にしたのはこちら!

スポンサーリンク

老祥記

神戸の豚饅頭といえば

もちろんここ老祥記です★

「ろうしょうき」と読む★

大阪で豚まんといえば

551蓬莱ですけどね🎵

日本の三大チャイナタウンは

横浜中華街、長崎中華街

そして神戸南京町中華街

この南京町で一番の行列が

出来ているお店がここだ☝

どのくらいの行列かと言うと

1日に売れる豚まんの数は

1万3000個

それは嘘でしょう・・・

そう言いたくなるほどの

天文学的な数字ですΣ(゚Д゚)

ちょっと小ぶりサイズで

お値段もお安いとはいえ

13000個はスゴイな!

開店から売り切れ閉店まで

常に行列と言うのも頷ける☆

もちろんちんぷが行った日も

ご覧の有様である・・・・

創業大正四年

元祖豚饅頭(ぶたまんじゅう)

さっきのドンクと同じく

創業100年を越える

かなりの優良企業です★

会社というのは90%が

3年で潰れます

なので100年続くのは

超優良企業ですね(*´ω`*)

それだけ愛されてるんだな★

さらに元祖とありますが

中国にもともとあった

天津包子(てんちんぱおつ)

という饅頭を日本人好みに

醤油とかで味付けをしたものが

老祥記の豚饅頭なんだそう☆

それが略されて豚まんとか

ぶたまんとなったようです☝

さらに遡ると饅頭の語源は

三国志の諸葛孔明であると

書かれていたのは有名な話♪

川の荒れをおさめるために

人の頭を川に流すという

半端ない風習をなくすため

小麦粉に牛や馬の肉を詰めて

人の頭に似せて作ったものを

川に流して荒れを鎮めたのが

饅の頭でまんじゅうなのだ!

まんじゅうってのは元々

人の頭なのだ

そんな大行列の老祥記が

この日はお昼時だったのに

10人程しか並んでなくて

こりゃラッキー(∩´∀`)∩

腹パンパンの鞄パンパンだが

すぐさま並ばなければ!!

でも僕の後ろには何故か

50人くらい並んだけど…

ちなみに近くに老祥記と

一文字違いの老祥紀もあり

同じく豚まんを売ってますが

そちらは比較的空いてます🎵

老祥記の基本情報

住所 兵庫県神戸市中央区元町通2-1-14

電話番号 078-331-7714

営業時間 10:00~18:30(売り切れまで)

定休日 月曜日

定休日はかいの曹家包子館にて

老祥記の元祖豚まんを持ち帰りで

買うことができます(´▽`*)

豚まん1個90円

びっくりなのはこの値段!

90円で買えるのだ(^^♪

3つから購入可能なので

270円で食べれます★

スポンサーリンク

できたてアツアツが一番!

なのでイートインするか

テイクアウトですぐ食べる!

これに限りますね(=゚ω゚)ノ

お土産などで冷えた時は

強火で10分程蒸しなおす

フライパンで油を入れ焼く

唐揚げにする

最後はホンマか?

並んで5分程で店内へ!

テイクアウトだけでなく

イートインも出来ます🎵

実は店内で食べたほうが

お茶も飲むことが出来るし

酢醤油や辛子などもあって

色々と楽しめるのだ(*´ω`)

それに割箸も使えるしね~

しかし並んでいる人からの

視線が降り注がれるので

落ち着いて食べれないかも?

というわけで注文です🎵

並び始めてから5分程で

ここまでこれました(^_-)-☆

空いている時間は平日の

10:30~11:30

17:25~18:30

ちなみに予約は出来ない⤵

とりあえず僕は3個だけど

99個8910円までの

早見表が存在します(;´∀`)

お土産とかで大量購入は

けっこうあるみたいですね~

一度に帰る最大の個数は

1000個まで

美味しそうな豚饅頭が

蒸しあがってますね~🎶

注文するとここから直接

詰めてくれます(´▽`*)

賞味期限は本日中に

冷蔵で4日、冷凍で2週間!

1000個買ったとしたら

1日72個か

お持ち帰りや人にあげる時の

紙袋は1枚10円します☝

購入したならば向かいの

有名な広場で食べましょう♪

食べ歩きもいいのですが

ゴミは買ったお店でしか

捨てることが出来ないので

ここで食べるのがいいかな~

運良くベンチもあいてたので

座って食べることにした!

包装紙に包まれてて

このままくれました♪

紙袋は有料だったけど

ビニール袋はあるのかな?

大量購入時は注意ですね☝

豚饅頭3個270円

小ぶりの可愛い豚まんが

3個並んでます(*´ω`*)

常にお客さん並んでるので

出来たてアツアツなのが

嬉しいところですね~🎶

さっそくいただきます!

(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー

つい3個分のウマーです★

これは美味いっすわ~🎶

こぼれそうになるくらい

肉汁もたっぷり出てきて

厚めの皮がそれを受け止める!

皮と具のバランスも絶妙だ☆

中の具は神戸の老舗精肉店

森谷商店の上質な豚ばら肉を

使用してるそうでして

この肉汁にも納得です(^^♪

しかしここまで大量のパンを

食べ過ぎたこともあってか

味つけが濃く感じましたな~

そうは言ってもこの値段の

ラーメンを見つけたので

またも食べることにしたり

大好物のゴマ団子の

最安値を見つけたので

購入してしまったり…

6個400円は安い!

いつもはデイリーヤマザキ

さらに中華街ならではの

Tシャツを発見したり(*´Д`)

このシリーズ久々見た!!

会員証な

Pocket

スポンサーリンク 合わせて読みたい スポンサーリンク

神戸南京町中華街の豚饅頭専門店『老祥記』大行列の豚まん!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です